<   2011年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

営業マン初級認定書授与

こいちゃんへ

社会人デビューをして1年と7ヶ月。
只松建設に入社し、私に付いて1年と4ヶ月。

初年度で新築契約3棟というのは、なかなか出来過ぎの
成績ではないかと思います。

ここに来て、新事業立ち上げによる主要メンバーでの参加と
新築営業からの離脱・・
心中としては、不安と期待が入り混じっていることでしょう。

でも、社長を信じて、自分を信じて、これからはもっともっと
突っ走って欲しいと私は思っています。
社長は経営者として正しい攻めの姿勢を貫いています。
特に来年は、この新規事業の元年になり、只松建設においても
新しく成長する記念すべき年になる予感をひしひしと感じています。

その核となる人物が他の誰でもない山崎君あなたです!

入社間もない時に私は山崎君にこう言いましたね。

『お前は、只松建設の社長になるほどの人材だ。』と・・

この言葉は、これから辛い時、心折れそうな時に思い出して欲しいです。
期待を背負うプレッシャーと期待をされる気持ち良さを・・

山崎君が社長になるくらい成長するためには、
あと5回は脱皮しないといけないよ。
実は新社会人の初めての脱皮は、死ぬほど辛く、
がむしゃらに営業活動に明け暮れた後にやっと1回目の脱皮があるのです。

山崎君に申し訳なかったと思うことは、この1年4ヶ月で
私自身そこまで鬼になれなかったことです。

だから、この先、数年はどっぷり浸かって欲しい。
今までで営業の楽しさとやりがいは充分に教えた。
あとは泥水飲みながら地べたを這いずり回るような地道な営業をする時期だ。

一流営業マンは皆そうしてきた。
もちろん私もそうだ。
苦しみから這い出た時に、新しい道がそこにはある。
成長とはそういうことを言うのです。

君には成長してもらいたい。
そして、何度も言ったとおり私を超えて行って欲しい。

さあ、これからが楽しみだ!
どこまでの成長が待っているのか?
只松建設の未来は君が背負っているのかもしれない・・・(いや、きっとそうだ!)



P.S.
また、一緒に新築の営業をするぞ!ぜったいに!!


また、いらしてね!
↓↓クリック↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by tadamatsu-ken | 2011-10-31 00:30

ダメ男がグッチ社長になったわけ

b0164364_1254740.jpg本日は、読書の1日でした。
私はいつも2~3冊の平行読みをしますが、本日読み終えたのが、『ダメ男がグッチ社長になったわけ』田中 伸一著(マガジンハウス出版)です。
この本は元グッチジャパン社長の田中氏の生い立ちから始まり半生を振り返った内容です。

終章には『アーリーリタイヤメント』という本書のメインテーマが書き綴られています。



『仕事が人生の目的だという人もいるだろう。
仕事を通して自己実現できているので、
できれば生涯現役を貫きたいと思っている方がいるかもしれない。
しかし私の人生の目的は「楽しい人生を送ること」である。』


田中さんの両親は、海苔屋を経営されておられた。
子供3人に貧困を味わせないために、休みも取らず娯楽にも無縁で働き通されたらしい。
お父様が70歳を超えた頃にバブルが崩壊、ようやくリタイヤを決められた。
しかしその後しばらくして、ご両親とも脳梗塞を患い、旅行に行くことはおろか、
自由に出歩くことも出来なくなってしまったという。
そういう経験から、仕事は楽しい人生を送るためのツールだと割り切られておられる。

この本を読み終えて、私にはまだまだそのような考え方はないと
再認識させられるものがあった。
私にとっての仕事は生きるすべてに近いものがあるし、
今までに培ったスキルも育んできた人脈も日々頑張ってくれている後輩社員も
私にとってはかけがえのない宝物だと思っている。
しかし一方で、『アーリーリタイヤメント』を日々口ずさむ人がいる。
うちの代表がそうなのだが、歳は3歳しか違わないけど、著者の田中氏同様に
人生観をもっと幅広い視点で見られているのだろうと思う。

そういえば萩本欽一さんがこんなことを言ってた。

『人生において、仕事、富(お金)、健康、家族の4つをすべて手に入れたいと
思うだろうが、私の知る限り全てを手に入れている人に会ったことがない。
この4つのうち3つを手に入れたければ1つはあえて捨てなければならない。
それが、人生の成功の秘訣なのだ。』


そう言っていた萩本さんは、一番捨てにくい「仕事」を捨てた。
人気絶頂期のゴールデン番組をすべて終わらせたのだ。
これには、次世代に世代交代をした方がテレビ界にとって長い目でみて
良い流れをつくることができると考えたのだという。
そのことをちゃんと分かっていて、淡々と出来る萩本 欽一さんとは
本当にすごい人なんだと思います。

先ほどの人生で手に入れたい4つのもの仕事、お金、健康、家族に執着しすぎると
捨てる前に失うことになる。

島田伸助は仕事を失い、
明石家さんまは家族を失った。
王貞治と長嶋茂雄は健康を失い、
世界で一番の巨額の富を得たスティーブ・ジョブスは命を失った。

私はというと、いまだに富を得るには至っていないので、
まったく大丈夫というところだろうか。

しかし、この4つが揃う時がくれば、真っ先に「仕事」を捨てないと
いけなくなるかもしれません。
ある部分では目標をしっかり持ち、捨てる覚悟も持っておかなければ
いけないということ肝に銘じておかなければならない・・・
人生とは、そういうものなんでしょうね。


お嫌いですか?
お好きです♪
クリック↓よろしく~
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by tadamatsu-ken | 2011-10-26 23:23 | 目から鱗本

自分の生き方

自分に嘘をつかずに一所懸命がんばる。
自分が納得できる生き方をする。

冒頭から固いですが、私のこだわりでございます。
はい、本日のテーマは『自分の生き方』です。

まず、自分らしく生きることの重要性から書きますが、
これってすごく大事なことだと思うのです。
人間は生まれてすぐに、容姿や勉強や運動能力で他人と比較されて
成人年齢まで達します。
他人との優劣が生きる基準だと教え込まれてきた私たちは、
いつしか自分のダメなところばかりが気になり、
劣っている自分のことを嫌いになることがあります。

そんな私も成人するまで、すべてにおいて1番になったことがありませんでした。
何をやってもダメダメなものですから、もちろん人から褒められることもなく、
ついつい他人と比べてしまい、自分とはどうしてこんなに無意味な存在なのだろう・・
と思ったものです。
そうして過ごす生き方は、けっして良い生き方ではなかったと思います。

私が充実した生き方がすこしずつ出来るようになったのは、
冒頭に書きましたように、

自分に嘘をつかずに一所懸命がんばる。
自分が納得できる生き方をする。


という今まで外に向いていた意識を内面に向けたことがきっかけです。

そして、意識を自分に向けたことで、
『ブレない自分でいたい』と強く思うようになりました。
私が信じるブレない自分でいる方法は、
自分が見たもの、感じたこと以外は判断材料にしないということ。
だから、人から聞いた話は基本的に信じないし、
その人が私と密接に関わらないといけない人ならば自分から確かめに行く。
確かめた結果、その人が“けったいな人”ならば距離を置いて付き合うし、
そんな人でも、良いところの一つや二つは少なからずあるものだ。

自分基準で物事を判断するのは怖い面もある。
凝り固まった考え方や基準を持ってしまう恐れがあるからだ。
だから自分の経験値を高めながら判断の幅を広げる必要がある。

もちろん自分の判断には絶対的な正解がない。
しかし、他人の判断もこれまたしかりである。

ならば、他人から認められる生き方より
自分のことを自分で認められる生き方をしよう。

そこに行き着く先には、利己主義を超越したブレることのない
『自分の生き方』が存在するのではないだろうか・・


あわてないあわてない一休み一休み♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by tadamatsu-ken | 2011-10-22 23:42 | 私という人間

気持ちをリセット

b0164364_0103157.jpg今日は休日だったので、久しぶりに『てんびんの詩』を観ました。
この『てんびんの詩』というのは、前にも書きましたが、
私が営業で行き詰った時に必ず観る映画です。

そうです。私行き詰ってます・・
いや、これから行き詰ることが予測できるんです。
営業には波があります。
これは自分ではどうにもできない波です。
しかし、この波にのまれないように準備をしておく必要があります。
波にのまれるか否かは、自分のメンタル面が大きいと思うのです。

自分の気持ちが弱くなると、つい変な営業をしてしまうかもしれません。
お願いするばかりの営業。
気持ちのこもってない営業。
人を騙して売る営業・・

この『てんびんの詩』の1場面で、こんなシーンがります。
どこにでもある鍋蓋を売る主人公大作が、知人を訪ねて
なりふり構わずに土下座をして鍋蓋を買って欲しいと懇願する。
それをされた知人のおばさんは大作にこう言うのです。

b0164364_0164587.jpg「ぼんぼんは商いに来はったんやろ。物乞いやあるまいし、お願いします。たのんます。言うても売れるもんと違います。
商人は恥ずかしいことしてはいけまへん。商人は立派な仕事です。
自分に恥ずかしいことしたら卑屈にならないかん。」


また、3ヶ月経っても売れない大作に父親が諭した言葉。

「商いはな、てんびん棒と一緒や。どっちが重とうてもうまく担がれへん。
売り手と買い手の心がひとつになった時に初めて商売が成り立つんや。」


まさにその通りだと思います。
この考えは商売の背骨にあたる考え方だと思います。
だから、売り手が強い商売でもだめ。
買い手が強い商売でもだめ。
本当にお客様に喜んで頂けるような商売で全力で取り組み、
お客様とは5分5分で築ける関係でなければ、
仮に売れても一生のお付き合いはできないのだと思います。

この世の中に、そんなお付き合いのできる人は無数に存在する。
まだ出会えてないだけで、必ず存在する。
そんな縁を手繰り寄せれるように、気持ちをリセットしておこう。
これで準備OKです!!049.gif


明日は晴れるさ~
クリックよろしく!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by tadamatsu-ken | 2011-10-19 23:08 | 営業の仕事

笑福亭 鶴瓶

ようやく、『男の戦い2011』が終わりました。

はたして結果は!?

11月30日にブログで発表します。何事も期待してはいけません・・

さて、本日は一段落ついたので、ゆる~い内容で行こうと思います。

私の好きな芸能人に、この人がいます。

b0164364_21571889.jpg


そう、笑福亭 鶴瓶さんです。
このアフロヘアー時代も好きなんですよね~
私が中学生の時に放送していた『突然ガバチョ』という生放送の番組を期に、
鶴瓶さんにのめり込み、高校生になってからは『鶴瓶・上岡PAPEPO TV』に
これまたはまり、マジ好き過ぎて、大阪まで行き5時間くらい並んで公開放送を観たものである。


私の人生において、笑福亭 鶴瓶さんの存在は欠くことができないほどのもので、
鶴瓶さんからはお笑い以外でも多くのことを学びました。

普段の生活がすごく温厚な感じが伝わってくる鶴瓶さんですが、
昔、観たテレビで、こんなことを言っておられました。

「わし、ものすごくムカついた時や怒りがおさまらない時は、
 もうええわって感じで手の爪がニョキニョキ生える感覚を想像するんや。
 手から30センチくらい伸びても、もうええねんって思ってこだわらず生きていける。
 それがわしの特技やねん。」


意味わからないでしょ?
要は、どんな腹立たしい出来事でも、爪が30センチ伸びても平気で生活できる
自分なんだからそれに比べたら取るに足らん出来事ではないか!という意味だと思います。
それが、何で爪なのかはよくわかりませんが・・

でも、その話を聞いてからというもの、
腹の立つことを言われたり、されたりした時に
私の爪もニョキニョキ伸びている(想像でね)
人より気が短いだとか、怒ってる時が多いなどと良く言われるが、
「もうええわ!」と心の中で叫び、
悪い感情は後々に引っ張らないように心掛けている。
ウジウジ悩んだり、人のことを非難したりするより、
どんなことでもスッパリ気にせずに生きて行くことは、私にとって
とても気持ちの良い生き方なのだから。

心の中の整理を自分で付けられたら、
こんなに穏やかでいい顔になるんですよね~

b0164364_2261138.jpg


私、この顔を見るだけで心癒されます。
自分も50歳になった時には、こんな顔になってたいですね。

応援ありがとうございます~!
クリックよろしく!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by tadamatsu-ken | 2011-10-16 22:07 | 人が言っていた私が共感する言葉

#44 『温や』の玄海蛸カレー

同じ店を紹介するのは初めてですが、
1年以上前に紹介した『温や』の鯛茶漬けに続きまして、
本日は玄海で獲れた活きの良い蛸をふんだんに使ったカレーを
ご紹介いたします~
では、DON!!

b0164364_042062.jpg


これは間違いなく美味い!!
カレーと魚介のベストコラボレーション051.gif
『シーフードカレー』なんて呼ばないでください。
インドMEETS玄海!奇跡のカレーとみなさん呼びましょう~

それにしても、食べたことの無い食感の蛸が鬼の如く入っています。

b0164364_0134068.jpg


一口食べると、口の中に磯の香りが広がります~016.gif
煮込んだ蛸は、とてもやわらかく美味しいですよ~

1365円と昼飯ではちょっとお高目ですが、
このカレーは食べる価値ありです!!
一度ご賞味を029.gif


宗像市神湊44-1-2

食いしん坊なあなたへ・・
クリックよろしく!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by tadamatsu-ken | 2011-10-12 23:00 | 営業マンの昼ご飯♪

#43 肉肉うどん

やって参りました!
ほぼ月1のこのコーナーです。
しかも久しぶりの『うどんシリーズ』です。

ほな、さっそくですがDON!

b0164364_0355520.jpg


『肉肉うどん』の基本メニュー肉肉うどん580円です。
ちなみに同額で肉肉そばも注文できます。
替え玉もあるので、うどん食ってから替えそばもOK!(そんな食えんけど・・)

なんでも、肉肉うどんの発祥は小倉らしいですね。
焼きうどんしかり地元では馴染みはないと思われるが、
名物と言うならそういうことにしておきましょう!

さて、このうどんの特徴は、
濃い醤油ダシにございます。
最初は、この関西の昆布ダシをこよなく愛する私への挑戦か!?と思いましたが、
食べてみると、肉の甘汁が絡まってなかなか美味しい♪
なかでも、やわらかく煮込んだ角切りのホホ肉に大量にトッピングされた
しょうが!は、すべてうどんとの相性バツグンです。

先日、とうとう味が忘れられずに3回目の暖簾をくぐってしまいました。
そうなんです。この『営業マンの昼ご飯♪』の投稿ルールとして、
私が3回以上行ったことのあるお店を載せることになっております。
だから、味は保証付き!!(ほんまかいな~)

だんだん肌寒くなってきました。
しょうがパワーで温まるうどんで風邪引かない様に~029.gif

国体道路沿い中洲付近と店屋町に2店舗。
博多区千代に昼のみオープンしている支店と
大宰府水城にもあるらしいですよ~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by tadamatsu-ken | 2011-10-05 23:30 | 営業マンの昼ご飯♪

教え方

教え方は人それぞれであるが、
私の教え方は、答えを極力言わないで自分で考えさせるように
導いていく方法を取ってる。

しかし、その方法に当てはまらない人がいることに
徐々に気付いてきた。
堪え性がないというか、答えを早く求めてしまい、
答えがわからないと諦めてしまう・・
それならそれでしょうがないという考えもあるが、
それが自分の娘となると放っておく訳にはいかなくなる。
(子育てって難しいですね・・)

というわけで、少し方法を変えてみようと思っています。
そのヒントとなったのが、『古畑 任三郎』。
私、三谷 幸喜さん好きなんですが、彼がドラマ『古畑 任三郎』で
採用しているストーリー展開は、
殺人現場→古畑警部登場→犯人探し→トリック暴く→犯人逮捕となる。

最初に犯人を視聴者に分からせた上で進んでいくストーリーは、
それを観る人に安心感を与えてくれる。
それと同時に、自分だけが犯人を知っているかのような優越感を
持ちながら楽しい気持ちで観ることができ、
さらに、犯人(答え)より、その殺人トリック(プロセス)に気持ちを
集中させ、物事の真理を理解させやすいというメリットがある。

私も、このストーリーを応用するなら、
まず答えを教える。そして、その答えの導き方に興味を抱かせる
ように、そのトリックを複雑に奥深くさせておく必要があります。

そのためには営業をもっともっと極める必要がありますね。
教え方ひとつも考えていかないとね。
日々鍛錬、日々精進ですな~

今日から後半戦スタートです!
応援よろしく↓ぽちっとです!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by tadamatsu-ken | 2011-10-01 23:29 | 日常のプチセオリー

営業パーソンのための自己改革ブログ


by tadamatsu-ken
プロフィールを見る
画像一覧