企業訪問

『儲かる仕組みは社長がつくれ!』の著者、高橋 純さんは、
儲かる会社に転換する秘訣は、企業訪問だと言っている。

世の中にはたくさんの素晴らしい企業があり、経営者がいる。
真似た方が断然早い。
素晴らしい経営をしている人になぜアドバイスを求めないのか、
僕は不思議でたまらない。 
(儲かる仕組みは社長がつくれ!本文より)

私も同感だ。

こと、当社の社長も昔から、『学ぶより真似ろ!』を実践している一人である。
名古屋、大阪、宮崎など全国を飛び回り、素晴らしい経営者から
いろんなことを教えてもらっている。
そんな実直な後ろ姿を見ていて、私はやっぱりこの人について行こうという
気持ちになるのだと思う。

今年は、正直しんどい一年でした。
新しいことを始める元年であり、自分のライフワークとして
捧げていた仕事を撤退するつらい一年でもあった。
その中で、社長がいろいろな経営者と出会い、この人と柳澤とを
会わしたらどうだろうか?と思ってもらったのではないか(?)
そんな素晴らしい運命の出会いがありました。

それは、河浪社長と徳富社長という二人の偉大な経営者。
私は、勝手に幕末の土佐藩士、坂本竜馬と中岡慎太郎にその姿をシンクロさせている。
海援隊と陸援隊の隊長!
この二人で九州の住生活流通は変わる。
日本の夜明けはもうそこまできているのだ。
そんな幕末の志士たちの一人になった気になっている私でありますが・・

西郷隆盛並みの志士が、四国徳島におられました。
(四国と九州テレコですが・・笑)

実は、明日その方にお会いします。
社長と日帰り弾丸ツアーで、徳島に行ってきます。

年末の忙しい中、時間を取ってくださった鈴江社長に感謝です。

しかし、運命的な人との出会いは、ちゃんと神様が用意してくれるのですね。

鈴江社長のブログを読んでて、ちょっと鳥肌が立ちました。
ブログは↓こちら
『打ち破り、造り上げる』動かす人になれ!

ブログにはパワーハウスが、今年本格的に始動している『住生活業界』について
書かれています。しかも2年半も前に・・
その先見の明には頭が下がります。
勘違いした建築業界を正しい道に戻す!!
建設と不動産の融合、トータル提案によりもっと良いマイホームを
買いやすくしていこう!
建築業界でもなく不動産業界でもない住生活業界を日本に!!
そして、2年半前に、住生活事業の幕開け、すなわちビッグバンを
なんと!2013年の春としている。(鳥肌・・)

私も、いよいよ期は熟したと感じています。
そして、我々の持っていない最後のパズルのピースを鈴江社長が
持っている気がしてなりません。

明日、そのパズルのピースを社長と一緒に、この手で掴みに行こうと思います。

日本の夜明けは近いぜよ!!
By坂本竜馬

クリックよろしく040.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by tadamatsu-ken | 2012-12-12 23:16 | 私という人間

営業パーソンのための自己改革ブログ


by tadamatsu-ken
プロフィールを見る
画像一覧